スタバのおかわりが150円や100円で飲める方法は?

スタバでは2杯目のおかわりが安く飲める方法があることを知っていますか?

一部商品にはなりますが、一日に何回か飲むのであれば利用したいですよね。

今回はスタバのおかわりについて詳しく紹介していきます。

スタバのおかわりとは

ドリップコーヒー

スタバの定番商品であるドリップコーヒーのみがワンモアコーヒーの対象になります。

他のドリンクは対象外なので注意してくださいね。

アイス/ホットは1杯目と2杯目変えても大丈夫なので違う味を楽しむことが出来ます。

おかわりの値段

スタバのおかわりの値段は1杯150円です。

サイズは同サイズかサイズダウンであれば共通の値段でおかわりできます。

グランデやベンティであれば400円は超えるので、それが150円でおかわりできるのはかなりお得ですね。

また、2杯目のみで3杯目に関しては通常通り買うようになるので注意してくださいね。

おかわりが100円でできる方法

通常150円でのおかわりになりますが、100円でおかわりできる方法が1つあります。

それはWeb登録済みのスターバックスカードで購入することです。

スターバックスアプリに登録し、リワードに参加する登録をしたスターバックスカードで支払うと100円になるので登録する価値はありますよ。

ついでにリワードもたまっていくのでお得感が増しますね。

おかわりのおすすめ利用法

2人で利用する

2人でスタバのドリップコーヒーを同時に注文する時はワンモアコーヒーが使えます。

本当は「おかわり」で使うようになってはいますが、スターバックスは同時に注文しても特に文句は言われません。さすがスタバ、寛大ですよね。

そのため、ドリップコーヒーを注文し、もう一杯ワンモアコーヒーでとつたえれば2杯ドリップコーヒーを作ってくれますよ。

もちろん一人で2杯も注文できる

もちろん一人で2杯分も注文することができます。

例えば1杯はタンブラーに入れてもらって午後の会社用、もう一杯は朝用とすることもできます。

この場合タンブラーの20円割引も入るのでさらにお得感がありますね。

タンブラーにいれておくと持ち運びが可能なので、一日を通して楽しめますね。

おかわりをカスタマイズする

ワンモアコーヒーを注文するときに全く同じものでもいいのですが、カスタマイズで別のドリンクとして楽しむこともできます。

いくつか例を紹介しますね。

カフェオレ

  • ワンモアコーヒーでドリップコーヒーを注文
  • カップだけワンサイズ上をオーダー
  • ワンサイズあげた分ミルクを入れてもらう(無料)

カップだけワンサイズあげるのは無料でしてくれるので、残りの部分にミルクをいれて楽しむことが出来ます。

ミルクは無料でコンディメントバーで入れることができますよ。

また、ドライブスルーなどでコンディメントバーを利用できない場合は店員さんにミルクの指定をすれば入れてくれます。

キャラメルコーヒー

  • ワンモアコーヒーでドリップコーヒーを注文
  • キャラメルシロップ追加(+50円)
  • キャラメルソース追加(無料)

甘いコーヒーが飲みたい時におすすめのカスタマイズです。

キャラメルの甘くて香ばしい風味が追加されてほんのり甘いコーヒーになります。

ホットで注文するとキャラメルソースがしっかり溶けてより美味しいですよ。

ワンモアコーヒーで何度もドリップコーヒーを楽しもう!

ワンモアコーヒーはかなりお得にドリップコーヒーを楽しむことができるので、是非利用してくださいね。

他にもいろんなカスタマイズ方法があるので、2杯目は自分なりのドリンクを作って楽しむのもいいですよ。