お返しにはスタバカード!starbucksカードが使えるワケ!

定期的に素敵なデザインで発売されるスタバカードですが、かわいくて、スタイリッシュ、そして値段も自分で設定できるstarbucksカードがお返しとして使うギフトカードとして注目を集めています。なぜスタバカードが使えるのか?その理由について紹介します。

女性の4人に1人がスタバカードでのお返しを希望

ある「バレンタインに関する意識調査」では、職場などでの義理チョコをあげる人が多いことが分かりました。

その際にバレンタインのお返し(ホワイトデー)として受け取るもので何が良いか、という質問に対して「スタバカードがよい」と答えた人が多くを占め、252人いる中の4人に1人が同じ回答をしています。

スタバの季節のドリンクなどは、他のストアに比べてちょっと値段設定が高いので、その点を考えてもスタバカードで自分の好きなものを飲みたい、と考える人が多いようです。

受け取った側に金額が分からない

お返しのギフトカードというと、そのカードやギフト券に料金が表記されていて、いかにも「〇〇円」というのが分かるものが多かったですよね。

そうなると、「いや、こんなに受け取れないです!」「いやいや、これは気持ちだから受け取って!!」とまあこんな具合で遠慮の会話が始まるわけですが…。

スタバカードの場合、その値段が分からないのでもらった側は気負いなく、そして送る方も気兼ねなく渡すことができます。

金額が自分で設定できる

スタバカードは1枚につき、1,000円から好きに値段をチャージできます。

そのため、その人との関係性や何に対してお返しをするかによって、1,000円、3,000円、5,000円と好きな額だけチャージできるので楽ですね。

また、そのチャージがなくなった後も、自分でさらにチャージしてカードを使い続けることができるのが嬉しいですね。

その値段設定として嬉しいのが結婚式のお返しの場合です。

結婚式ではたくさんの人が、さまざまなお手伝いやサポートをしてくれるので、その仕事によって金額が変わりますよね。

そんな時にもスタバカードは簡単に対応できます!

結婚式でスタバカードを使う場合のお礼の相場に関してはこちら↓

スタバカードで結婚式のお返し!金額の相場やふさわしいデザインについて

デザインが豊富

スタバカードはデザインが豊富で、男女問わずスタイリッシュなデザインや、渋目のデザイン、そして、かわいいデザインなどがあります。

限定デザインで地域限定のものや、期間限定のものなどもあるので、目的や送る人の好みにあったものを探すことができます。

財布やスマホケースに入れておいても絵になるスタバカードはお返しとして向いていますね。

渡しやすくて遠方でも安く送れる

スタバカードは、基本的にクレジットカードと同じ大きさで、重さも同じくらいです。

そのため、渡すときにもかさばらずサッと渡すことができます。

ちょっとした気持ちを周りに気づかれないように、大げさにせずに渡したい場合なども、スタバカードなら簡単に渡せます。

また遠方に送る場合なども、特に複数送る場合などは商品を送るとなるとそれぞれに送料がかかりますが、starbucksカードであれば、普通郵便で安く送ることができるので、送料がかからなくて良いですね。

starbucksカードで好きなものが選べる

スタバカードでは、ドリンク、フード、グッズなど好きなものが買えます。

そのため、コーヒーが苦手な人でも他のドリンクやスイーツ、グッズなどを買うことができるので便利です。

普段はコーヒーしか飲まない人も、これを機に季節のフラペチーノを試してみたり、今までに飲んだことのないドリンクやフードを試すことができます。

全国にあるスターバックスだからこそ、どんな人にでも喜んでもらうことができますね!

スタバカードをうまく使ってスマートにお返ししよう

スタバカードはサイズも小さくて、値段設定もでき、デザインもスタイリッシュなので、いろんなシーンで使えます。

ちょっとした感謝、ちょっとした気持ち、そんな気持ちを形にしたい時に、starbucksカードをぜひ利用してみてはいかがでしょうか?